二周忌 

ー はじめに ー 

アメリカの大いなるロッキー山脈のすぐ麓に暮らす私たち。

2009年2月25日に私たちは愛する三男、健を亡くしました。


ー このブログを綴ることによって、私が願う4つのこと。ー

★このブログを綴ることによって、私自身がこの悲しみを乗り越えれるように。

★このブログを読むあなたが愛する人(たち)との一瞬一瞬を大切に生きる助けとなるように。

★同じような悲しみをかかえている仲間が「私は一人じゃないんだ」と感じれるように。

★あなたが、同じような悲しみを抱える人をサポートできる助けとなりますように。


e0142155_15295840.jpg

一日一日、一歩一歩。


*****  新規記事はここから↓ *****




2月25日は健がこの世から旅立った日です。


あの日から二年が経ちました。



e0142155_14242672.jpg




悲しい思いでこの日を過ごすのは辛すぎるので


だんなと二人でスキー&スノボの一泊二日旅行を計画しました。

その方が健も喜んでくれそうな気がして。





その日、朝起きたら・・・最高にフワフワの雪がい〜っぱい積もっていました。


ふっかふかのパウダースノーでスキーやスノボができるなんて超最高!





あぁ、これってきっと神様と健からのプレゼントなんだなって、私とダンナは話しました。


健、なかなか粋なことやってくれるじゃんか。





そんなわけで、だんなと私は史上最高に楽しい時をスキー場で過ごす事ができました。


そりゃもう、「ひゃっほ〜!うっりゃ〜〜!」の世界です。

いつもは行かないような怖いところもいっぱい行って

ゴロンゴロンと転びました。でも痛くないも〜ん、パウダーだもの。

最高のプレゼント(ドッカーンと降ったパウダースノー)をありがとう、健&神様!






まだまだ悲しみに押しつぶされそうになって眠れない夜や


立ち上がれないような気持ちになる日もたまにあるけれど

子供たちの成長に感動したり、とっても幸せな日もいっぱいあります。

バレーボールとスキーとスノボが楽しくて仕方ありません。

子供たちの学校でのお手伝いも楽しい!





そんな感じで、ゆっくりゆっくり、一歩一歩やってってる私です。






PS 健の二周忌にいろんな方から、あったかいメッセージやカードやお花をいただきました。


ひとつひとつの言葉と優しさが心にしみて、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

私たちは本当にそんな思いやりに支えられているんだなぁと感じました。

心からありがとうと伝えたいです。ありがとう〜!!











****************************************

ブログ村のランキングに登録してみました。
いつも応援ありがとう!

にほんブログ村 家族ブログ 天使ママパパ夫婦(子供あり)へ
にほんブログ村


私たち家族の日常は「家族6人犬一匹、ロッキー山脈ふもと生活」の方に記してあります。

[PR]
by sarisukemama | 2011-02-26 23:40 | 感謝したいこと
<< I miss Ken ナム! >>