悲しみかた、それぞれ

ー はじめに ー 

アメリカの大いなるロッキー山脈のすぐ麓に暮らす私たち。

2009年2月25日に私たちは愛する三男、健を亡くしました。


ー このブログを綴ることによって、私が願う4つのこと。ー

★このブログを綴ることによって、私自身がこの悲しみを乗り越えれるように。

★このブログを読むあなたが愛する人(たち)との一瞬一瞬を大切に生きる助けとなるように。

★同じような悲しみをかかえている仲間が「私は一人じゃないんだ」と感じれるように。

★あなたが、同じような悲しみを抱える人をサポートできる助けとなりますように。


e0142155_15295840.jpg

一日一日、一歩一歩。


*****  新規記事はここから↓ *****


私は・・・・

母親だから、健のことを毎日考えてやらないと・・・と思う。

だから一日が終わる時に健の写真を見て、そして泣く。



今日だんなに「悲しくないの?さみしくないの?」と訊いてみた。

そしたら「悲しいよ。さみしいよ。」とのこと。



そして、だんなは「いつもそんなだと落ち込むから、だから僕は

他のいろんな事をして、いつも忙しくあるようにしてるんだ」と言う。



だんなと私の悲しみかた、それぞれ。



e0142155_16104673.jpg






****************************************

ブログ村のランキングに登録してみました。
いつも応援ありがとう!

にほんブログ村 家族ブログ 天使ママパパ夫婦(子供あり)へ
にほんブログ村


私たち家族の日常は「家族6人犬一匹、ロッキー山脈ふもと生活」の方に記してあります。

[PR]
by sarisukemama | 2011-11-07 16:11 | 今の私
あの時のまんま >>